QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
Q州の一匹狼
Q州の一匹狼
名前の通り、周り(近辺)には仲間の居ない一匹狼、しかし、七夕級になかなか逢えないブローが関東・東海・関西にと、沢山居ます。
普段は愛と勇気とカビ臭い装備だけが友達です。
 
プロフ画像はブローの兎様提供のお気に入りです。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ

2013年07月09日

チキンアーマー


エアクルー用チキンアーマー
 前回のsph-4に続きまして、エアクルー用装備としてチキンアーマー(臆病者の鎧)です。
ナム戦当時、チキンアーマー以外にも可変アーマーが抗弾プレートを採用していますが、メインで使われたM52、M55、M69は素材こそ違えどライフル弾でなく砲弾等の破片に対する防御を重視していた事からライフル弾に対する防御ってのは革命的だったと思います。
 このエアクルーアーマーは当初はプレートが直に入れられたタイプだったようですが、このタイプ(68年製)では跳弾防止の為にフェルトのような内張りがしてあります。プレートはパイロット、副パイロットについては前面のみに入っていて、ガナーなんかは前後にプレートが入っていたようです。
 残念ながら、自分のはどちらもプレート入っていません。『これ用のプレート、ここで入手出来るよ!』って情報等有りましたらジャンジャン教えて下さい。

前面です。フロントのポケットが良いデザインだと思います。
90年代でも対破片用のM1アーマーが主流でしたが、プレートを使い、フロントにポケットを配置したデザインはソマリア等で75レンジャーが装備したアーマーに影響を与えたのでしょう。


背面です。
シンプルです。跳弾防止のパッドのせいか、背中にクッション性が有り気持ちが良いです。


最近はエアクルー装備ばかりの投稿ですが、やはりSOGと縁深い物ですからご愛嬌お願いします。
今後は出来たらFAC装備(FUCKではないですよ)を集めていきたいので、今後、映画『BAT-21』のDVD化を望みます。  飛び越してBlu-ray化かな・・・

追伸  最近やたらと『サバイバルキット』の投稿に対した海外エロサイトリンクが多いのですが、サバイバルキッ    トってエロと関係するキーワードなのでしょうか・・・




同じカテゴリー(一般装備)の記事画像
SOG装備(頭部編)
ライトウェイトリュックサック
アーミーナイフ
RANGER CAP
Mk-2 ナイフ
M67ハンドグレネード
同じカテゴリー(一般装備)の記事
 SOG装備(頭部編) (2015-09-27 17:53)
 ライトウェイトリュックサック (2014-05-11 17:35)
 アーミーナイフ (2014-01-12 08:52)
 RANGER CAP (2014-01-08 08:00)
 Mk-2 ナイフ (2013-07-25 22:31)
 M67ハンドグレネード (2013-07-23 19:24)
Posted by Q州の一匹狼 at 07:00│Comments(0)一般装備
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。