QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
Q州の一匹狼
Q州の一匹狼
名前の通り、周り(近辺)には仲間の居ない一匹狼、しかし、七夕級になかなか逢えないブローが関東・東海・関西にと、沢山居ます。
普段は愛と勇気とカビ臭い装備だけが友達です。
 
プロフ画像はブローの兎様提供のお気に入りです。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ

2013年03月03日

グリーンベレー


グリーンベレー色々
特殊部隊の代名詞ともとれるような言葉『グリーンベレー』
現在では特殊部隊に限らず空挺、レンジャー、一般部隊等様々な色のベレーが採用されていますが、採用までには様々な苦難が有ったようです。
詳しい経緯等は、他に詳しいサイト等が有りますので割愛して いくつかのベレーのバリエーションについて紹介したいと思います。

第19特殊部隊ベレー
現在は予備役の特殊部隊となった19/20特殊部隊のフラッシュが着いています。
ベレー本体は古く、カンゴール製の物です、50年代後半から60年代前半の頃の物だと思います。
下士官がフラッシュの上にクレストを装着するのに対し、士官は階級章を装着します。


第5特殊部隊
ベトナム派遣時のグリーンベレーが着用しているのを見る事が多い第5特殊部隊のフラッシュ(旧タイプ)です。
映画『ランボー』でのトラウトマン大佐やジョンウェイン等が着用しているタイプです。このフラッシュは80年代まで第5特殊部隊に使われていましたが現在は黒に白縁のフラッシュになっています。
フラッシュのデザインとして、黒い第5のベースに南ベトナムの国旗がデザインされている形ですが、南ベトナムを表すのと同時にベトナム派遣特殊部隊として第1特殊部隊の『黄色』、第7特殊部隊の『赤色』を表しているとも言われています。 
自分的には、特殊部隊と言うとこのタイプを想像します。ちなみに60年代後半の製造です。


第5特殊部隊
黒に白縁の第5特殊部隊の物です。
60年代後半の製造です。


第5特殊部隊
ナム戦時のベレーで内側に使用者のネームが縫いつけられています。
着用者によってはベレーの型を格好良くする為に内張りを剥がしたりしたりシルクの内張りを着ける者が居ました。


第5特殊部隊
内張りをシルクに交換し、龍、名前、認識番号、滞在期間を刺繍しています。
この隊員はマイクフォースに所属していました。
ベトナムで着用していたベレーを記念用に改造したのだと思われます。





Posted by Q州の一匹狼 at 17:10│Comments(2)ベレー
この記事へのコメント
Q州の一匹狼様

はじめまして、愛知県のトンネルラッツです。ブログを拝見しましたが、素晴らしいコレクションですね。ハシュハピーのホルスターは20年前のV MATで買い損ねて以来、久方ぶりに見ました。アメリカでも中々出てこない逸品ですね。
これからもブログ楽しみにしております。
それでは失礼致します。
Posted by トンネルラッツトンネルラッツ at 2013年06月14日 23:04
<トンネルラッツ様
グレネードベストの件、大変参考になりました! 最近はナム戦物の情報が少なく、今後の参考になります。
 ホルスター、自分は無知でしたが知り合いより譲って頂いた後にブログに載せて、様々なコメント頂きビックリしています。
今後とも、宜しくお願いいたします。
Posted by Q州の一匹狼Q州の一匹狼 at 2013年06月15日 16:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。