QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
Q州の一匹狼
Q州の一匹狼
名前の通り、周り(近辺)には仲間の居ない一匹狼、しかし、七夕級になかなか逢えないブローが関東・東海・関西にと、沢山居ます。
普段は愛と勇気とカビ臭い装備だけが友達です。
 
プロフ画像はブローの兎様提供のお気に入りです。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ

2012年08月19日

MACV-SOG CCCプラーク


 装備ではないですがプラークの紹介です。
アメリカ人ってのは戦利品や記念品が大好きなようですが、様々な小説の中でも壁に戦地での写真や記念盾(プラーク)を飾っている描写がされたりしています。
SOGでも様々な記念品が作られプラスターのSOG本では、ブローニング・ハイパワーやナイフなんかに刻印やプレートされた物が確認できます。
今日、紹介するプラークはCCC(コマンド・コントロール・セントラル)RT MAINE所属のmichael.P.buckland氏に贈られたプラークになります。
この名前を聞いてピン!と来た方は相当、洋書を読み倒した方だと思いますが、グレコ氏の著書『RunningRecon』の中で軍用セスナ機(FAC機?)の前で写っている人で、他にも何枚か写真提供をしているようです。
この人がイカすなぁって思うのは、航空偵察の際、撃墜されて捕虜になった際にSOG所属を隠す為に、肩に第一航空旅団のパッチを縫い付けている所です。
このプラークは、RunningReconに掲載されている写真の原盤とセットで、アメリカより入手しました。



同じカテゴリー(plaque)の記事画像
3つの戦争で戦った男
MACV-SOG CCC michael.P.buckland
同じカテゴリー(plaque)の記事
 3つの戦争で戦った男 (2014-05-10 09:03)
 MACV-SOG CCC michael.P.buckland (2012-08-29 07:27)
Posted by Q州の一匹狼 at 07:09│Comments(0)plaque
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。